ネットバンク比較 
  ネットバンク法人口座をわかりやすく比較!
法人口座|個人口座

法人口座徹底解説
個人事業主がうれしいネットバンク

 個人事業主が使いたい銀行とは?  

お仕事はみんな忙しいものですが、個人で起業された方というのは実際にお客様や取引先と仕事する以外に、経理事務にかなりの時間を取られてしまいます。

少しでも経理や庶務的なことに費やす時間を節約し、事務的な手数料も節約したい!そんな方はぜひともネットバンクの口座を持つことを視野に入れて検討してみてください。

■ネットバンクのメリット

店舗を構える経費や人件費を抑えているネットバンクは、振込手数料ATM利用手数料(お預入れ、お引き出し)など、大手メガバンクに比べ手数料がぐんとお安くなっています。

また定期預金の金利が明らかに高くなっています。
特に、法人が使えるビジネスサービスを多数個人事業主でも使用できるのジャパンネット銀行と楽天銀行は、個人の起業家の方にお勧めしたい銀行と言えると思います。

 

 個人事業者に嬉しい、ジャパンネット銀行ビジネスアカウント!  

ジャパンネット銀行のビジネスアカウントは、口座名義に屋号が使えます。
法人向けのビジネスサービスとして1つの口座を同時に複数の社員で使えて、セキュリティキーのトークンも複数発行できるなどのBA-PLUS、WEB上に振込データをファイルでアップして一括振込ができるWEB総振などのサービスが利用可能!

BA-PLUSのプラス口座をしない場合に限りますが、Visaデビットで仕入れや備品などの支払いをすることで振込手数料を削減して、ポイントも貯めることも可能です。

個人事業主向けネットバンク2

通販をされている事業主の方なら、ご自身のネットショップからジャパンネット銀行の決済画面をリンクさせて、お客様にジャパンネット銀行での決済を誘導する機能も使えます。
 ネットショップを個人経営しているなら、楽天銀行は最適!  

楽天銀行の「個人ビジネス口座」も法人なみのビジネス機能が使えます。

メールアドレスと氏名だけで振込できる「かんたん振込(メルマネ)」、その一括大量機能「メルマネマスペイント」は、ネットショップでキャッシュバックキャンペーンをしたりするときには重宝しそう。 個人事業主向けネットバンク2

海外送金は送金手数料1000円という低価格で68通貨203ヶ国に送金できます。

ネットショップをされている方は、楽天銀行で支払い決済画面へのリンクを追加できる、「楽天銀行かんたん決済サービス」を利用できます。もちろんネットショップ経営者に限りませんが、豊富なサービスを使える楽天銀行は利用価値が高いでしょう!

 人気のネットバンク法人口座 ランキング!  

人気のネットバンク法人口座 ベスト3!