住信SBIネット銀行の口座開設方法と操作方法
口座開設申込手続き
オンライン口座開設は口座開設申込書・本人確認書類を郵送することなく、オンライン上で申込手続きができます。
又お申込みから1週間程度でキャッシュカードも届けられます。かなりスピーディーな対応です。
お申込みも凄く簡単なので是非開設してみましょう!
1: インターネットから申込を行うと始めに口座開設の申込確認事項が出ます。規定・規約等をご確認の上、同意する場合は同意するにチェックを入れる。

2: 次に名前や住所など個人情報を記入するフォーマットが出ますので、そこにユーザーネーム(好きな名前)や名前・住所などなどの個人情報を入力します。
(勤務先の情報は任意になっていますので、ご記入しなくてもいいです。)
この時にキャッシュカードの色も決めましょう。好きな色が選べます。
ちなみに私はゴールドにしました。又是非ハイブリット預金口座を申込得しちゃいましょう!(キャンペーンあり)

3: 次に任意ですが、給料や金融資産などを記入するフォーマットが出ます。任意ですのでご記入は不要かと思います。

4: 次にネットローンの申込のフォーマット(画面)が出ますので、申し込む方はネットローンもあわせて申し込むを選び、申し込まない人は申し込まずに確認画面へ進むをクリックしましょう。

5: 次に申込の最終確認のフォーマット(画面)が出ます。ここで自分の個人情報に間違いが無いか確認致しましょう。

6: 次に初回ログインパスワードを記入するフォーマット(画面)が出ます。自分の好きなログインパスワードを記入して完成です。

ここで注意する事は、自分の誕生日や電話番号などは避けましょう。又初回ログインパスワードは住信SBIネット銀行からは通知されませんので、忘れないようにしましょう。

ログインにはユーザーネームとログインパスワードが必要です。
また初回ログインパスワードは後から変更できますので定期的に変更する事をお勧めいたします。
操作方法
ここでは出金・預金・振込などよく使う操作を簡単にご紹介いたします。
1:口座情報
住信SBIネット銀行のトップページに行くと、口座情報のカテゴリがあるのでそこをクリック!
申込で設定したユーザーネームとパスワードを記入すると、あなたの口座情報のページに行きます。
ここでチェックできるのは、お預入れ合計とお借入れ合計。又初めは代表口座一つだけだと思います。
これは目的別口座として増やせますので大変便利です。
2:出金方法
出金方法は凄く簡単です。提携のATMに行き、暗証番号と引出し金額を入力するだけです。ATMも近くのセブンイレブンやゆうちょ銀行など無料で引出せます。
毎月銀行に並ぶ必要もなく、ちょっとした買い物のついでに引出せるのは本当に便利ですよ。私も本当にビックリしました!
(ATMの画像)
3:預金方法
預金方法も凄く簡単です。出金方法と同じで預金を選択して、預金金額を打ち込み終了です。

4:振込方法
振込方法も凄く簡単です。
もう長い時間ATMで振込の操作をする必要はありません。

住信SBIネット銀行のトップページにある振込・振替をクリックします。すると振込・振替のページが出ますので、振込をクリック!新規振込で振込先の金融機関等情報を記入します。

そして振込金額を記入して次へ、すると振込先や金額など詳しい内容が出ますので最終確認を行い、WEB取引パスワードを記入して、第3認証方法というのがあって、認証番号表から記入を致します。その認証番号はどこにあるかと言うと、キャッシュカードの裏面にその表があります。
その表から該当する番号を記入する仕組みになっています。

例えばF-2とある場合はFの列の2番の数字を記入するのです。

セキュリティーもバッチリですね!

あと振込先も登録できて2回目からは面倒な記入はいりませんし、メモも付けれるので、家賃の支払い先など個別にメモできるのも便利です。

人気のネットバンク比較 ランキング!

全国対応のネット銀行を管理者自ら使用し、検証した ネットバンク ベスト5を発表!

 

  • 楽天銀行

楽天市場のネット銀行です。安価な手数料と好金利の定期預金や投資信託も人気で、競馬などの公営競技やtoto、Edy、証券会社をはじめ、多くのサービスと提携しています。

  • 住信SBIネット銀行

住友信託銀行とSBIが作ったネットバンク。ATM利用数・利用料・振込手数料、使いやすさ良し。目的別口座であなただけの特別な預金口座を5つまで作ることができる機能。

  • ジャパンネット銀行

日本発のインターネット専業銀行。三井住友・ヤフー系の安定銀行です。セキュリティ面において最高レベルといわれるトークン形式のワンタイムパスワードを導入。

  • 新生銀行

東証1部上場。特に外貨預金・定期預金に強み!外貨預金でも資産を増やしたい方にはおススメです。セブン銀行、ゆうちょ銀行のATMご利用は無料。他提携ATMが多数。

  • セブン銀行

セブンイレブン、イトーヨーカドーグループ系の銀行。全国のセブンイレブンATMなどで手数料無料で利用可能。各社ネットバンクがセブン銀行のATMを利用するなど利便性が高い。